大沼の自然を満喫 大沼発見ナビマップ 店舗・サービス情報 大沼トピックス 大沼国定公園について トップページ
大沼発見ナビマップ
散策ルート 島巡りの径


コンテンツ
「大沼発見ナビマップ」に収録しているジャンル一覧です。
>> 景勝地スポット
>> 自然観察/撮影スポット
>> 散策ルート
>> トイレマップ
>> 大沼特産品マップ
>> 店舗/サービス

大沼発見ナビマップ
ナビマップ使い方ガイド


大沼発見ナビマップをご覧頂くにはFLASH PLAYERが必要です。
散策ルート 島巡りの径/大沼発見ナビマップ
大沼に浮かぶ小島や多数の橋を巡る所要時間50分の散策コース。

地図表示
ブナの木
幹が白っぽいのがブナの木です。世界中で機構がもっとも穏和な地域に広大な森林を作り、人類が文化を高めるのにおおいに貢献したブナの木です。

地図表示
ミズナラの木
凹凸樹皮のミズナラ、別名オオナラ。太くて大きな木で、たくさんの葉を茂らせています。まろやかな葉の茂みで北国の美しい景観を創出しています。この付近では、姿がよく似たコナラも見られます。似たもの同士を見分けてみましょう。

地図表示
公魚島
島のあちこちに岩は、江戸時代(1640年)の駒ヶ岳大噴火で山頂部分が崩壊して流れ下ってきて堆積したものです。岩に付着している緑色のものはキノコのような菌類と海藻のような微細なもの同士が共生している生命体の地衣類です。 また、島の中央には白い肌の木、コシアブラの木があります。

地図表示
浮島・野鳥スポット
浮島では、岸辺を尾を振りながらチョコチョコ歩く黄色い鳥のセキレイや水辺でくらすカモなどの野鳥に出会えます。

地図表示
日の出島から駒ヶ岳
日の出島からの駒ヶ岳。ビューポイント、撮影ポイントです。

地図表示
呉竹島から駒ヶ岳
呉竹島からの駒ヶ岳。ビューポイント、撮影ポイントです。

地図表示
大沼の漁労
大沼に仕掛けられている網は川エビを獲るためのものです。10月中旬から12月下旬にはワカサギ漁の小定置網も張られます。これらは大沼名産の佃煮に加工されます。

地図表示
冬は白鳥の湖
ここから見える桁が赤い橋あたりをセバットといい、地元で「狭まった場所」という意味だそう。このあたりは水の動きがあり冬場でも氷結せず、毎年冬になるとオオハクチョウの群れが飛来します。

地図表示
湖月橋
湖月橋を渡り、「高浜虚子」が昭和14年5月に来沼され、歩かれたとされる「虚子の径」を通り、さらに進むと『森の小径』コースに合流します。

<< 次へ | インデックス | 前へ >>
  ページ先頭へ移動
大沼国定公園ガイド まるごと大沼
トップページ
>> 大沼・夏の遊び大沼・冬の遊び
>> 大沼湖畔お散歩マップ(PDF)
>> ポロトポントちゃんと行く 絶景!展望台めぐり
>> お店の新着ニュース
>> 大沼トピックス
>> 大沼への交通アクセス
>> 問合せ先各種一覧
>> リンク集
>> 個人情報の取り扱い・免責事項
>> 「まるごと大沼」について
>> サイトマップ
©大沼国定公園情報発信システム運営協議会